無垢・複合フローリング・自然塗料・パーフェクトバリア断熱材・その他建築資材は株式会社伊勢通

東京営業所 03-6240-9350 名古屋本社 052-262-7828 お問い合わせサンプル請求

ニュース News

ニュースnews

2020.05.16

一般フローリングと無垢フローリングの違いを説明します!

一般フローリングと無垢フローリングの違いを説明します!

フローリング

こんにちは!

今回は、一般的なフローリングと

弊社の取り扱っております、

無垢フローリング・複合フローリングとの違いをご説明します。

株式会社 伊勢通です。

まずはこちらが、一般的なフローリングになります。

フローリング

フローリング

断面は合板の積層になっており、一番上に樹脂合板が乗っています。

そして、一番表面。

表面は木目が印刷してあるシートが貼ってあり、

その上から樹脂コーティングの仕上げとなっております。

こちらはカットサンプルですが、

見た目は3枚貼ってあるように見えるんですが、

実際は1枚で加工してありまして、

この1枚で加工してあるというのは、

やはり施工のスピードが速いというのと、

それから、製造のコストが安いということですね。

それが一番の目的で作られてあります。

フローリング

フローリング

そしてこちらが、弊社の取り扱っております無垢フローリングです。

1枚の板から加工してありますので、もちろん木の温もりであるとか肌触り、

そして調湿性も加味しておりまして、

非常に温かみある、良い商材になります。

フローリング

フローリング

そしてこちらが複合フローリング。

断面はこのように合板の積層になっておりますけれど、

一番上が3ミリの無垢の板が貼ってあります。

ですから、このような自然の風合いや温かみも保持されておりますし、

非常に調湿性も残ってます。

ですから、仕上げは弊社の場合、オイル塗装を標準としておりますので、

調湿性や自然の温もり感は保持したまま、製品となっております。

フローリング

そして、見た目もですね、

無垢と複合は、ほとんど見分けもつかないぐらいですし、

やはり先ほど伝えましたが、自然の温もり感とか、温かみは保持されております。

それでお値段ですけど、やはり一般材と比べますと、

当然を高くなりますが、やはりその温もり感とかですね、

素足の時の歩行感などは代えがたいものがありますので、

是非ご予算ございましたら、ご検討いただいて、

お使い頂ければ非常に嬉しいです。

他にご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございました!

【今回のブログの動画版はこちら!】

 

お気軽にお問い合わせ・サンプル請求してください。

03-6240-9350 052-262-7828

お問い合わせ サンプル請求

設計事務所や工務店などの建築関連のお仕事の方、
無垢のフローリングをお考えの一般の方も、

お気軽にお問い合わせ・
サンプル請求してください。
ご要望をお伝えいただければ
ご提案もいたします。

  • 東京営業所 03-6240-9350 9:00~18:00 土日祝日定休日
  • 名古屋本社 052-262-7828 9:00~18:00 土日祝日定休日

見積・お問い合わせ

カタログ・サンプル請求